« Daimon/DaimonOrchestra【Vega.の催涙雨】 | トップページ | 謹賀新年 »

2012年12月18日 (火)

もはや女神♪

1ヶ月ぐらいまえに書いてupしてなかった。せっかくだからupしまーす(笑)


なんだか心身不調だった。だんだん良くなってきているよ(^-^)/
ブログにupしたいこと色々あった〜。
やっぱり金曜日はクレヨンしんちゃんを見るのがしあわせなこと、ルパン三世の金曜ロードショー新作放送のこと、フィギュアスケートグランプリシリーズ開幕、寝ぼけまなこのはんかしゆいのこと、などなど。


今日は、やっぱり1年に1回放送される新作テレビスペシャルのルパン三世について!!

お宝設定などは、やはり個人的には昨年のほうが好きだったかな。

前回は、懐かしのハウス世界名作劇場の方が作画だったようだけど、今回は名探偵コナンの方が作画みたいで、たまにコナンをみている感覚に陥ったよ(笑)
作画?ってきっと色々な方がやるのだろうけど、いつも思うのがね、絵柄が違えど音楽を大野雄二さんが担当しているとね、一気に、個人的におなじみの赤ジャケルパンの世界になる。
世界観を形成する。音楽ってすごいなあ。

今回は、全体的にギャク要素が強かったのかな。
ユミコ・ユミングはコミカルなルパン三世の世界観も大好きなのでかなり大笑いながら楽しく見れたよ!

テレビ版ルパンらしく、涙するヒロインに優しく導きのことば?をかけるルパン。
涙するヒロインに多くを語らない次元もとても素敵。
五右衛門は今回かなりのギャグ担当。
不二子ちゃんは、そこまで出番は多くなかったけど、相変わらず不二子らしく(^-^)♪
でも、ルパンはやっぱり次元といると楽しそうだなあ(*´∀`*)


いやあああ。
しかしね、ルパン三世はやはりわくわくするよおお。
始まるまえの気分の高揚感!始まるまえからテレビの前に正座して待機!(*'∀'*)
そしてあのタイトルコール。(ちなみに今回はわりとタイトルコールが淡泊に感じました・笑)
全ての放送内容を把握しているわけではまったくないけれど、なんだろう。ルパン三世のテレビはね、幼稚園児のときから大好きで、だから、なんというか、作品としてもはやルパン三世のテレビはユミコ・ユミングのそれこそ根源的ヴィーナスというか。
そう。大袈裟だけどそんな感じ!もはや女神!
だから毎年新作の金曜ロードショーで放送されるのをとても楽しみにしているんだああ(*´д`*)

また来年も楽しみにして1年を過ごしまーす(*^O^*)/

|

« Daimon/DaimonOrchestra【Vega.の催涙雨】 | トップページ | 謹賀新年 »